>> Case Study >> 個別

マーケティングCRMソリューション/会員DB構築とPDCAサイクルの実現

<実施内容>
大手外資系ビジネスホテルチェーン運営企業では、会員情報(属性、利用履歴、ポイント)が個別に管理され、会員動向の把握ができず、会員の再利用施策が立てられなかった。そのため、会員情報を一元管理するための会員DB構築のスキームとシステムを導入。その後、会員データ分析とインタビュー調査とを組み合わせ、会員セグメント別の動向特性を把握。その結果を踏まえ、会員用定期メールマガジンを発行、会員のメールマガジンに対する反応も会員別にDBに付与し、PDCAサイクルを実現。
 
<効果>
会員特性を把握し、定期的コミュニケーションの反応をセグメント別に取得することで、再利用を促すコミュニケーションのコンテンツの精度が上がった。